お金の話

【家計簿公開】2022年3月の投資収益と生活費

サラリーマン投資家の弥太郎です。

2022年3月度の投資家計簿を公開します。
3ヶ月ぶりに黒字家計簿を公開できる事を素直に喜びましょう。

投資家計簿とは

投資家計簿とは投資収益で全生活費をカバーすることを目指す家計簿です。つまり収入欄は投資収益のみ。支出欄には日常の生活費に加えて、自己負担分+会社負担分の社会保険費も計上するという極めて自分に厳しい家計管理方法です。

投資家計簿のルール

・投資家計簿は2004年5月からスタート。
・収入欄には投資収益のみ計上。
・社会保険は自己負担分+会社負担分を支出として計上。
・投資元本や不足する生活費は給与口座から借入可能。

2022年3月の投資家計簿

それでは、投資家計簿の内容を見ていきましょう。
集計期間は2022年3月5日~4月2日です。

投資収益(+2,965,309円)

それでは、最初に投資収益についてです。

久々に全銘柄で収益を上げています。
日本株は2月の急落からの自立反発、外国株は主に円安の影響で利益が出ています。円安は継続すると想定していますので、円ベースで見た外国株は有利でしょう。

支出(998,517円)

社会保険費合計(210,352円)

人生の基本料金=捨て金。節約不可。

日常生活費合計(703,165円)

3月のトピックス

居住費(559,323円)

月々の住宅ローン返済14万円に繰上返済42万円を加えて計56万円の支出です。住宅ローン減税で所得税の還付がありましたので、それは全て繰上返済に充てました。そろそろ、固定資産税の請求が来るのでしょうかね?

日用消耗品費(28,175円)

新居に引っ越し前に消耗品在庫を減らしていましたが、3月に全て補充をしました。そのせいで、例月よりは高めになっています。スギ薬局で一度に2万円分くらい買い物をしました。

積立費(85,000円)

車両費:3万円。車検、保険など車の維持費。余剰分は買替時の頭金。
衣料費:妻1万円、夫0.5万円。
美容費:1万円。妻の美容院、化粧品代など。
おこづかい:妻1万円、夫2万円。

月間収支(+1,966,792円)

月間収支(投資収益-生活費)=+1,966,792円という結果で終了しました。
久々の黒字家計でした。ただ過去の累積赤字が巨額すぎて、心底喜ぶことは出来ません。

累積収支(▲39,782,546)

それでは最後に投資家計簿の累積収支です。

まずはこの下落基調のグラフを横ばいにしたい。

▼参考になりましたら応援を宜しくお願いします。

 にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

疑問・質問、取り扱って欲しいテーマなどございましたらコメント欄からお願いします(スパム防止のためメールアドレス必須)。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。